TOKZUM

About TOKZUM

この作成者は詳細を入力していません
So far TOKZUM has created 19 blog entries.

先端テクノロジーを活用した新事業開発(例:ブロックチェーン)

エクスポーネンシャル・テクノロジーの一つであるブロックチェーン技術を活用した新たな新事業開発を側面サポート 《内容》 「先進技術(ブロックチェーン)を駆使した新規事業の創出」を事業内容とする株式会社INDETAILを北海道・札幌市の地域中核企業として、経済産業省『平成30年度「地域中核企業創出・支援事業」』を受託して重点支援を行い、更に2018年9月14日には一般社団法人ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)を立上げ、弊社代表も理事に就任している。 具体的には定期的なメンタリングを通じて、様々な経営課題に対するアドバイスを行うと共に、ヘルスケア領域で新事業開発を進めるべくワークショップを企画・運営するなど ハンズオン型で事業開発をサポートしている。

地方創生に関わる新事業開発(例:DINING OUT RYUKYU-NANJO with LEXUS)

食を通じて地域を再発掘・再編集する“地域の表現フォーマット”であるDINING OUTの沖縄展開をコーディネート 《内容》 地域の食材を用いたコース料理を、その土地を最も表現できる場所と演出で提供する期間限定の野外レストランDINING OUTを沖縄県内各地で開催していくため、沖縄県「沖縄観光コンテンツ開発支援事業」に採択され、2018年度の南城市を皮切りに複数回開催する。 特に沖縄県においては、DINING OUTを運営する(株)ONESTORYからノウハウ移転された上で、地元プレイヤーによる自走化を実現していくことを重視している。 弊社は「沖縄観光コンテンツ開発支援事業」への提案書作成を主導した他、現地キーマン(自治体やシェフ、運営候補メンバーなど)とのコーディネートを行い、加えて自走化後のビジネスモデリングも並行検討した。 https://www.onestory-media.jp/post/?id=2469

ライフスタイルに関わる新事業開発(例:ラグジュアリー・ツーリズム)

物欲社会終焉を見据えたラグジュアリーツーリズムの産業化に向け、自治体と民間企業双方に対して多面的にサポート 《内容》 沖縄県の「平成29年度ラグジュアリートラベル・ビジネス調査事業委託業務」を受託し、「富裕層がツーリズムに求める要素(顧客ニーズ)の具体化」や「ラグジュアリーツーリズム業界構造の把握」、「Pure Life Experiences (ラグジュアリーツーリズム商談会)を通じた業界ネットワークの構築」などラグジュアリーツーリズムにまつわるノウハウを蓄積している。 その後、コンパクトラグジュアリー宿泊施設の開発・運営や富裕層特化旅行代理店、富裕層特化メディアなど事業参入を目的としたご支援を複数行っております。 具体的には「ラグジュアリーツーリズム業界の動向調査」や「事業戦略・事業参入計画の策定」、「連携パートナーの選定・調整」などハンズオン型で事業開発をサポートしている。